自己紹介/お問い合わせ

40歳の在宅ワーカー。(既婚・子なし)

広尾の日赤医療センターでの両側チョコレート嚢胞の摘出手術(腹腔鏡)体験記を中心に、体質改善のために取り組んできた事や日々の体調で気になる事などをブログにまとめました。

私が身体の事を気にし始めたのは30歳を過ぎて、卵巣嚢腫と診断されてからです。

10代、20代のうちから身体に気を配っていたら、不調や病気を未然に防いだり、様々な症状ともうまく付き合っていくことができたと思います。

ということもあり、このブログが参考事例のひとつとして、少しでもみなさまの健康管理に役立つことができれば幸いです。

➡️ ご意見・感想はこちら(お気軽にご連絡ください!)