ナゾの喉の違和感が1カ月続く

ここ1ヶ月、右喉が腫れているような圧迫感があり、違和感がとれないので病院に行ってきました。内科に行き、血液検査と甲状腺のエコーをすることに。

甲状腺エコーは日程が先になるということで、先に耳鼻咽喉科で見てもらった。鼻からカメラを入れて喉の写真を撮った。キレイです、とのこと。血液検査の結果も問題なし。ただ、カリウムの値が基準値の4.9を少し超えた5.1。

家に帰ってこれまでの血液検査結果を見ると、だいたい4以上4.7以下。5は超えたことはない。しかし思い当たるフシがある。便秘対策のため1月に入って毎日小豆を50gと白血球を増やすためにバナナを頻繁に食べている。多分これが原因だと思う。

ちなみに、白血球数は久しぶりに最低値超えの3800!これはバナナ効果じゃないかと思う。白血球数増加&便秘解消と引き換えに高カリウム血症にならないように食べ過ぎに気をつけないと…。

少し気になっているのが「小豆を食べ過ぎると甲状腺が腫れる」というネットの記事。耳鼻咽喉科の先生に聞いてみたら、「熱い小豆たべてない?熱いものは控えてね」と指導された(笑) 小豆の成分で甲状腺が腫れるというのは聞いた事がないらしい。西洋医学の先生は、医学的に証明されていないことについては適当なこと言えないのかもね。

念のため甲状腺エコーで確認だけしようと思ったけど、検査日の前に症状が良くなってきたのでキャンセルした。

喉は敏感で、ちょっとしたことですぐに症状がでるとのこと。自律神経の類でも喉に症状がでるみたいだし。