長引く胃の不調。原因はPMSと風邪だった

先月、卵管造影検査をやった直後、なんとなく胸焼けがしていました。
排卵日や生理前日など、逆流性食道炎のような症状は以前からあったので気に留めていませんでしたが、今回はおかしい。

原因不明の胃の不快感

排卵日あたりに紅茶とナッツを食べた後から、胸焼けや背中の痛みがでるようになりました。しかもなんか寒気もするし喉も痛い。風邪っぽいなぁと思いながら3日くらい過ごしているうちに胃もたれがどんどん悪化。胃の左側がムカムカ。

鼻水も出るようになってきた。葛根湯や大正漢方胃腸薬、半夏厚朴湯を飲んだりして様子を見ていましたが、なかなか良くならない。妊娠の可能性もありえない。食欲もないので、お粥や豆腐、バナナを小分けにして食べる毎日。サプリメントも一時的に中止しました。

なんとなく良くなったかな…?と思い、チーズリゾットを作って食べたところ2時間後にひどい吐き気が。吐き気と1~2時間ほど戦ったのち急いで病院へ。ちなみに、私は15年くらい吐いておらず、お酒の飲みすぎ以外では小学校低学年以来吐いていない。立派な嘔吐恐怖症だと思います。

症状は胃もたれと背中の左側の違和感、食後の吐き気。胃痛はない。今年の夏にバリウム検査もしているので、ガンなどの大きな病気の可能性は低い。卵管造影検査の影響でもないでしょう、との見解でした。

とりあえず、胃酸を抑える「ネキシウム」と、胃粘膜を修復する「レバミド」、胃腸の働きを促進する「モサプリドクエン酸塩(ガスモチン)」と、吐き気止めの「エリーテン(プリンペラン)」を処方してもらい様子をみることに。

薬を飲んでも良くならない

一週間薬を服用しました。多少よくなっている気もするけど、胃もたれも食欲ももどらない。胃のムカムカとともに、胃の左の方がモヤモヤ、むずむずしてくすぐったいような感覚もある。

便秘によるガスも原因かと思い、酸化マグネシウムを飲んでみるも吐き気が悪化。吐き気があるときに酸化マグネシウムは控えた方がいいかもしません。

吐き気がするのはだいたい食後2時間後。吐き気がおこらないウィダーインゼリーや豆腐のスイーツなど流動食のようなものばかり食べ、2キロも痩せてしまいました。謎の胃もたれに加え、風邪の時に感じる胃の気持ち悪さもあり、テンションもダダ下がり。仕事やこの先の人生のこともクヨクヨ考えるようになり、心身ともにかなり不健康な状態に…。

生理がはじまったとたんにラクに

そんな不調が続いて2週間、食欲ももどらないしフラつきも出てきた。もしかして最近よく飲んでいたコントレックスが原因かも、などと考えつつ、明日また病院に行こうと決めた夜、突然、本当に急に、体調がラクに。

そして次の日生理がはじまりました。しかも予定より3日も早い。食欲も出てきて流動食から脱出。胃の不快感はまだ少し残っているけど、全然具合がちがう。まさかのPMS…。

今までこのようなPMSの症状が出たこともなかったのでPMSかもしれないという発想がありませんでした。体調が復活してきたのをいいことに止めていたピクノジェノールを飲んだところ、一気に胃もたれが。ピクノジェノールは人によって胃に副作用がでる報告も聞いた事があったので、本調子になるまで控えることに。

確かに、逆算するとひどい吐き気がした日は生理のちょうど1週間前。ホルモンバランスの影響が一番出やすい時期でした。また、PMSは風邪やストレスなどで免疫力が低下している時、特にひどい症状がでることがあるそうです。

そんなこんなで、ちょっとずつ普通の食事にもどしていったのですが、調子が良くなってきたのをいいことにうっかり食べ過ぎてしまい、食後2時間後にまたもやひどい吐き気。しばらく消化の良いものばかり食べていたことと、生理中もプロスタグランジンが分泌されているのでおそらくその影響だと思いますが、念のためもう一度病院で見てもらうことにしました。

その後、胃カメラ検査を受けました。興味のある方は「始めての胃カメラ体験、鎮静剤で楽勝」の記事をどうぞ。

コントレックスと胃のムカムカ

数か月後。あまっていたコントレックスを思い出し、再度飲み始めた。すると、2日間で1本(1.5リットル)を飲んだころ、忘れていた胃のムカムカがきた!昨年の胃の不調も、なんとなくコントレックスが要因の一つになっているのではないかと疑ってはいたけれど、やっぱり間違いじゃなかった…。硬水の味は気に入っていたけれど、エビアンくらいの硬度にしておくのが無難かも。

歳をとると胃腸の働きも悪くなるので、そろそろ色々気をつけないといけないなぁ…。