【入院5日目/手術後3日目】退院、請求額が確定

2017.4.27
●4時: 目が醒める。やっぱり病院は熟睡できない。昨夜も手術直後の人の様子が気になってなかなか眠れなかった。大部屋だから仕方ない。
退院日窓からの風景

●6時: 肩の痛みはほとんどない。炭酸ガスは抜けたっぽい。ラウンジに行って顔を洗い、ゼリーを食べる。傷も昨日より全然痛くない。ほぼ普通に歩ける。

術後3日目だけど便通がまだない。もともと便秘がちなので朝ごはんを食べても出なかったらもう一度ラキソデートを飲もう。

●8時: 朝ごはん
食パン 45g×2
魚介のトマト煮
粉ふき芋
ブロッコリーサラダ
牛乳
はちみつ
ベビーチーズ

退院日朝ごはん

ラウンジに献立表が貼ってありチェックしていたのですが、魚介のトマト煮はイタリアンを想像していたらギャップが(笑) 病院食は普通の和食が一番好きかな。

●9時半: 請求書が来た
かかった費用は合計187,200円。差額ベッド代なし。

※支払った金額が自己負担限度額を超える場合、全国健康保険協会より払い戻しが受けられます。差額ベッド代や、入院時の食事負担額等は対象外です。

私の場合、入院期間が4月の最終週で、退院後すぐに申請し、入金されたのは7月半ばを過ぎたころでした。入金まで約3か月かかりました。

詳細はこちら
➡️ 高額な医療費を支払ったとき
➡️ 【PDF】高額療養費支給申請書ダウンロード
➡️ 【PDF】記入例

また、入院時に「限度額適用認定証」を病院に提出すれば、支払い時の金額が自己負担限度額までになります。

詳細はこちら
➡️ 医療費が高額になりそうなとき
➡️ 【PDF】限度額適用認定証ダウンロード
➡️ 【PDF】記入例

また、個人で加入していた保険がおりたので、結果的に入院費用よりも多く戻ってきました。

●10時半: お願いしていた酸化マグネシウムが病室に届く。忘れ物チェックを看護師さんにしてもらって退室。ナースステーションでICカードを返却し、1Fの病棟案内の自販機でテレビカードを清算。結局テレビは見ずに冷蔵庫を1日だけ使った。冷蔵庫は24時間200円。ちなみに、テレビはラウンジで見ていました。

5番窓口の入院会計ですぐにお会計。クレジットで一括払い。お世話になりました!! 外にでると、雨上がりで若葉がキラキラしていました。シャバに出た感じがすごいする。

●13時: 帰宅後、再びラキソデート10滴
まだお通じがない

●21時: ラキソデート15滴
明日は出したい

手術を終えてみて

手術を決める前、みさなんの手術体験記を拝見し、「下剤が効きすぎて具合が悪くなったらどうしよう、麻酔で吐き気が出たらどうしよう、術後の痛みはどんなレベルなんだろう…」という不安がずっとあり、なかなか決断できませんでした。ですが、40歳になった事をきっかけに、このまま嚢胞を持ち続けていてもデメリットしかないと思い、気持ちの整理がつきました。

吐き気がしたら吐き気止めがあるし、痛かったら痛み止めがあります。分からない事、不安なことは先生や看護師さんに相談すれば対処法やアドバイスをいただけるし、自分の不安や心配をできる限り回避できるように対策することで、ある程度、身体も心もコントロールできると思います。

それと、手術にあたり、基礎体力はあるに越したことはないと感じました。術後特に体力の低下を感じることもなく、少しは身体を鍛えておいた効果があったかな?と思います。

今回の手術は腹腔鏡下で硬膜外麻酔もなかったので、身体の負担が少ない手術ではあったと思うのですが、先生や看護師さんの対応がとても丁寧で本当にありがたかったです。部屋もきれいで便利でホスピタリティあふれる病院だと感じました。日赤医療センターのみなさま、本当にお世話になり、ありがとうございました。

嘔吐恐怖や術後の痛みなどの不安から手術に踏み切れないでいる方、このブログを読んで少しでも気持ちの整理がついていただけるとうれしいです。

また、5センチ前後のチョコレート嚢胞で、手術をするかしないか悩まれている方も多いのではないでしょうか。

一時的な卵巣の腫れの場合はもとに戻ることもありますし、少しの腫れなら妊娠・出産で改善することも普通にありますが、5cm前後の嚢腫がしっかりできてしまった場合は、手術をせずに治すことはかなり難しいと実感しています。

ディナゲストで小さくすることは可能ですが消滅はしないので、結果的に長く飲み続ける可能性も高く、破裂や捻転の不安はもちろん、薬を常用することの副作用も気になります。

ただ、手術をしたとしても再発しやすいので、手術のタイミングは考えた方が良いかも知れません。妊娠希望の方は早めの手術→妊活をした方が良いと思います。手術によるリスクはありますが、5センチの嚢腫を持ちながら妊娠出産となると、それ以上に不安が大きいと思います。

妊娠希望でない方は、生理痛などの症状や破裂捻転の不安、年齢などを考慮し、手術のタイミングを決めると良いと思います。

私も40歳でようやく手術しましたが、再発しないよう引き続き体質改善と、妊活にもトライしてみようと思います…。


➡️ 退院1日目/手術後4日目:お通じがない