【入院4日目/手術後2日目】退院診察

2017.4.26
なかなかグッスリ眠れない。ヒマだから夜9時前に寝たりするので、朝の4時5時には起床。4人部屋だから朝からゴソゴソもできない。コソッと抜け出してラウンジで洗顔したり。

朝起きて、体を起こすと炭酸ガスの影響で肩周りがめっちゃ怠痛い。傷口より気になる。ストレッチとかしても意味ないかな…

体温36.6 血圧98/45 微熱は落ち着いてきた様子。今日は抗生剤の点滴を1本して点滴は終了。やっと自由になれる。このままいけば明日退院。4泊5日の入院になりそうです。

帰ったら高額医療費と保険の請求しないと。

●8時: 朝ごはん
米飯 150g
味噌汁
豚と野菜の炒め物
さつまいもの甘露煮
小松菜のおひたし
ふりかけ のりたまご

手術2日目朝ごはん

ふりかけが出た。やっぱり米飯の割合が多いとわかってるんだな…(笑)

●10時: 退院診察
・4つの傷のうち、右側の若干大きい傷口が少し膨らんでいるので内出血をおこしてるかもとのこと。そのうち治るらしい。

・少し血液が溜まってるとのこと。術後よく見られることで、そのうち吸収されるらしい。

・左の卵巣に癒着があった影響で炭酸ガスでお腹を膨らました時に左の卵管が通らなくなったらしい。去年の卵管造影検査では両方通っていたので、時間が経ってガスが抜ければ通るようになるかもしれないとのこと。左の卵管が通ってないからといって妊娠の確率が半分になるわけではないので妊娠は出来るらしい。

・ダグラス窩については、嚢胞が大きくダグラス窩付近にまで影響していたため痛みがあったようだ。

・次の診察は5月17日

ということで、今日シャワーを浴びて、明日めでたく退院することになりました。

シャワーは予約制。ナースステーションの予約ボードに記入します。1人30分。足拭きマットとドライヤーがある。タオル、シャンプーコンディショナーなどは持参で。落ちた髪の毛の処理などにティッシュもあった方が良いです。

退院診察について
今回、退院日の決定権がある先生は2名のようで、先生方のスケジュールによっては診察時間がとりにくい場合もあり、入院が延びることもあるようです。私は回復も順調で早く退院したかったので、その旨伝えたところ、外来診察に組み込んでくださり、無事4泊5日で退院することができました。(入院前は5泊6日くらいと聞いていた)

●12時10分: 昼ごはん
米飯 150g
チキンカレー
エリンギソテー
グリーンサラダ
福神漬
フルーツ(美生柑)

手術2日目昼ごはん

米飯を150g食べるのがきつくなってきて、残すことを覚えた。もったいないので最初から少なめでお願いしたらいいかも!

●15時: 友達がお見舞いに来てくれた。千疋屋の杏仁豆腐をいただく。おいしかったぁ…。病人に美味しいフルーツ、ありがたかったです。

●16時: 先生が傷口のチェックに来てくださった。問題なし。

●18時: 夕食
米飯
赤魚中華風煮
水菜ともやしのごま和え
エビシュウマイ
牛乳

手術2日目夜ごはん

牛乳とご飯を一口残す。白身魚は安定のおいしさです♪

●20時: ラキソデートを10滴飲む
お腹が張ってきたので下剤服用。私は普段から便秘がちなので術後は下剤を使ってでも出そうと思う。本当は使いたくないので明日酸化マグネシウムを処方してもらおう。

手術から帰って来た同部屋の人が、硬膜外麻酔の影響で気分が悪いみたい。しかも、下剤が今になって効いてきている様子。気になって眠れない…。

今日は肩周りの痛みがだいぶ抜けてきた。出血はほとんどない。鮮血がナプキンにすこし付く程度。術後の出血は珍しいことではないので、あまりに量が多くなければ経過観察で良いとのこと。


➡️ 入院5日目/手術後3日目:退院<請求額が確定>