【術後3週間】退院後初の診察

2017.5.17 術後3週間
退院して初めての診察。回復は順調。痛みもないし、内診も異常なし。

血液検査の結果、CA19-9が13、CA125が21と正常に戻っていた!一時は300を超えていたこともあったのに…。数値上昇の原因はチョコレート嚢胞だったんだなぁと改めて実感。


ここ数年の腫瘍マーカーの遷移はこちらの記事をどうぞ
「300超えの腫瘍マーカーが2桁に!」


病理組織診断の結果は、予想通りの子宮内膜症性嚢胞だった。「嚢胞壁は線維性で、壁の表面の一部に内膜上皮および間質を認める。壁にはヘモデローシスが目立つ」とのこと。

次の生理は内膜の厚みからみて2週間後くらいらしい。生理後にもう一度診察が必要なので、一か月後に予約。お風呂の許可も出た。運動も筋トレも痛くなければ自由にしていいとのこと。妊活もOK。

家に帰る途中、下腹が痛気持ち悪い感じがした。内診に子宮が反応している感じ。今まで内診後にそのような症状が出たことなかったのでちょっと不安になったけど、すぐに良くなった。術後まだ1か月も経っていないので色々な事がある、と思っている。(その後、3日後に生理が来ました💦)

点滴の痕がまだ痒い。治りそうでなかなか治らない。先生に伝えるのを忘れたが、伝えたところで軟膏か何かを処方されるだけだと思うので、放置することにします。

帰宅後、腹筋をしてみた。傷の違和感もナシ。術後2週間後にした時は傷の部分に違和感がありましたが、3週間すぎればもう良さそうです。

それと、術後、2日に1回はお通じを出すようにしていたのが、おとといから出ていない。明日は出さないと…。


次の記事はこちら
➡️ 手術後、初の生理は突然に!