脱ケミカル!日用品を見直してみた

2年前から「脱ケミカル」をやんわり続けています。


数年前まで、普段使っている洗剤やシャンプーや化粧品などの成分に無関心でした。だけど、これらに使われている成分が原因で、徐々に皮膚から毒素を身体にとりこんでいる可能性があることを知り、さっそく身の回りの日用品を見直してみることに。どの程度人体に影響があるのかはわからないけれど、私は解毒が苦手な体質的なので、いらないものはできるだけ身体に入れたくない。

界面活性剤を排除

とりいそぎ、ハンドソープ、シャンプー・コンディショナー、歯磨き粉、食器洗い洗剤、洗濯洗剤は、界面活性剤などの成分が含まれていない、すべて石けん成分のみで作られているのものに買い替え。洗い物や掃除には、強い漂白剤や洗剤などを選ばず、クエン酸や重層、次亜塩素酸水、熱湯消毒などを選択するようにしました。生理用品も布ナプキンにトライすることに。

最初はシャボン玉石けんのEMシリーズで統一していましたが、EMの効果が良く分からないわりにお値段高めなので、ミヨシや太陽油脂も使うようになりました。

すべてケンコーコムの楽天ショップでまとめ買いできるので、買い物がとてもラクになりました。リンク先を載せておきますので興味のある方はどうぞ。

石鹸洗剤、使い心地に問題なし

食器洗い洗剤

通常の洗い物は汚れ落ち問題なし。ひどい油ものは少しとれにくいけれど、最初にふき取ってから洗うとスッキリ落ちます。洗剤によってはボトルの口がたまに詰まる事があるので容器もメンテナンスをするようになり、衛生的に良くなりました。洗剤のボトルってけっこう水垢とかつくので。

泡立ちも全く問題なし。パックスナチュロン キッチンスポンジ(太陽油脂)を使っているからかもしれません。この食器洗いスポンジが最高に良くて、うっかり切らして他のスポンジを使ったときの残念感がハンパないです。絶対におすすめです。まとめ買い必須です。
➡️ パックスナチュロン キッチンスポンジ
➡️ パックスナチュロン キッチンスポンジ(送料無料の5個セット)

食器洗い機の洗剤も石鹸洗剤を使用しています。汚れ落ちも問題ありません。
➡️ シャボン玉 食器洗い機専用

洗濯洗剤は液体の石鹸洗剤に

液体なので通常の洗剤と同じ使い方で使用できます。汚れ落ちも普通に良いですが、汚れが気になる場合は酸素系漂白剤を併用しています。最近はシャボン玉せっけんの石鹸洗剤(大容量)を購入し、食器洗い洗剤にも使用しています。水で薄めてハンドソープやシャンプーにも使えますが、雑菌が繁殖しそうなのでとりあえずは食器洗い洗剤のみに使用。
➡️ シャボン玉 スノール 液体タイプ 5L(無添加石鹸)
➡️ シャボン玉 酸素系漂白剤

洗浄力をパワーアップさせたい場合は、酸素系漂白剤やセスキ炭酸ソーダを併用しています。
➡️シャボン玉 酸素系漂白剤 750g
➡️アルカリウォッシュ セスキ炭酸ソーダ 500g

洗濯機のお手入れについては、石鹸成分がかたまって詰まる、などといったこともありませんが、洗濯の後は乾燥機能を使って洗濯槽を乾かしたり、洗濯槽の掃除を月1くらいでするようにしています。

友達がグリセリンとクエン酸で柔軟剤を手作りしていますが、市販の柔軟剤のようにフカフカとはいかないようです。個人的にはゴワゴワさえ解消すればフカフカは求めません(笑) そのうち試してみようと思います。

石鹸シャンプー

最初は髪の毛がベトベトしてバサバサする(笑) ステキな匂いもない。2,3か月は使い心地に違和感があったけれど、そもそも私はヘアケア用品にこだわりがなかったし強い匂いも苦手だったので、使っていくうちに慣れました。身体に負担がないシンプルなものが、精神的にも一番ストレスがかからなくて快適です。
➡️ ミヨシ 無添加 せっけん シャンプー

石けんシャンプーで顔も体も洗えます。どうせボディソープも成分は同じなので。

コンディショナーはお酢を薄めて使っています。(石鹸でアルカリに傾いた髪や頭皮を酸で中和することにより、ギシギシになった髪の毛が落ち着きます。)

水200ccにリンゴ酢をペットボトルキャップ1杯弱(ショートヘアなら半分以下でも良さそう)と精油を一滴。精油を入れることで髪の毛のサラサラ感が全然違います。酢ではなくてクエン酸でもOK。黒酢に含まれるアミノ酸が髪の毛に良いとのことですが、黒酢の臭いと、お値段がはるので、私は間をとって?!リンゴ酢にしています。

オリーブ石けんも精油も「油」なので、髪や頭皮の状態にあわせ、毎日ではなく週に数回など回数を調整することをお勧めします。

石鹸歯磨き

必要以上に刺激もないし泡立ちも味も普通なで違和感なし。口に入るものなので重要だと思います。

化粧品

化粧水は義母からすすめられた熊本県の会社の商品「五条の霧水」を気に入ってずっと使っています。ここ数年スキンケアは「五条の霧水」のみ。個人的に、これを超える化粧水は今のところありません。
➡️ 五條の霧水

日焼け止めは紫外線吸収剤不使用のママバター UVケアミルク(SPF30 PA+++)。お値段もお手頃で重宝しています。
➡️ ママバター UVケアミルク

布ナプキン

洗う手間が増えるけれど慣れます。かぶれやかゆみがなくなりました。使い捨ての紙ナプキンではなく自分で選んだ布ナプキンという愛着がでるので洗濯もけっこう苦じゃないです。セスキ炭酸ソーダを使用すると血液がストレスなく落ちます。

布ナプキンが難しい時は、高分子吸収材不使用の肌にやさしいナプキンを使用するようにしています。
➡️ ナチュラムーン 生理用ナプキン 普通の日用 羽なし
➡️ ナチュラムーン 生理用ナプキン 多い日の昼用 羽つき

脱ヘアカラー

私はショートヘアで髪を明るく染めていましたが、それもやめてみました。知り合いのヘアメイクさんの髪の毛を染める実験台やメイクの練習台も断りました。だけど、黒々もっさりしたショートヘアに耐えられなくなり、結局また明るくしてしまったのですが、気分が上がったのでこれはこれで良しということで…