脱ケミカル。身体に毒素を入れない!界面活性剤からの卒業

5年前から「脱ケミカル」をやんわり続けています。


毎日普通に使っている日用品には、身体に悪影響があると言われる物質が含まれているものが実に多いです。知らないうちに皮膚から毒素をため込んでいる可能性があることを知って目からウロコ。

どの程度人体に影響があるのかはわからないけれど、不要なものはできるだけ身体に入れたくない。さっそく身の回りの日用品を見直してみることに。

石油系界面活性剤、高分子ポリマー、テフロンを排除

ハンドソープ、シャンプー・コンディショナー、歯磨き粉、食器洗い洗剤、洗濯洗剤は、石油系界面活性剤などの成分が含まれていない、石けん成分のみで作られているのものを中心に買い替え。生理用品も布ナプキンに。ついでにテフロン加工のフライパンも鉄製に。

キッチンやお風呂などの掃除には、強い漂白剤や洗剤などを選ばず、クエン酸や重層、次亜塩素酸水、酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)、熱湯消毒などを選択するようにしました。

最初はシャボン玉石けんのEMシリーズで統一していましたが、EMの効果が良く分からなかった割りにお値段高めなので、ミヨシや太陽油脂に移行。

すべてケンコーコムの楽天ショップなどでまとめ買いできるので、買い物がとてもラクになりました。リンク先を載せておきますので興味のある方はどうぞ。

石鹸洗剤、使い心地に問題なし

食器洗い洗剤

ミヨシ石鹸の洗濯用の大容量の液体石鹸洗剤(5L)を食器洗い用に利用しています。通常の洗い物は汚れ落ちに問題なし。

油ものは最初にふき取り、Sonettというドイツのオーガニック洗剤を使用。分解されやすい植物性の界面活性剤が使用されており、環境に配慮されつつも油汚れがスッキリ!せっけん洗剤と大違い…。1Lの詰め替え用を購入し、好きなボトルに詰め替えて使っています。

Amazonはこちら
➡️ ソネット ウォッシュアップリキッド 1L

楽天はこちら
➡️ ソネット ウォッシュアップリキッド 1L

油もの以外はエコと節約を兼ねて石鹸洗剤を使用しています。パックスナチュロン キッチンスポンジ(太陽油脂)を使えば泡立ちも問題なし。この食器洗いスポンジが最高に良くて、うっかり切らして他のスポンジを使ったときの残念感がハンパないです。絶対におすすめです。まとめ買い必須です。

Amazon ※関東在住の方は送料無料です
➡️ 【まとめて10個】パックスナチュロン キッチンスポンジ

ケンコーコム楽天市場店
➡️ パックスナチュロン キッチンスポンジ
➡️ パックスナチュロン キッチンスポンジ(送料無料の5個セット)

食器洗い機の洗剤も石鹸洗剤を使用しています。最初はシャボン玉せっけんの食器洗い機洗剤を使っていたのですが、すごく粉が舞うのでエスケー石鹸に変えました。

楽天はこちら
➡️ エスケー すっきり 食器洗い機専用 洗浄剤 500g

Amazonはこちら
➡️ エスケー すっきり食器洗い機専用洗浄剤 500g

洗濯洗剤は液体の石鹸洗剤に

液体なので通常の洗剤と同じ使い方で使用できます。食器洗い洗剤にも使用しています。水で薄めてハンドソープやシャンプーにも使えますが、雑菌が繁殖しそうなので薄めずに食器洗いのみに使用。シャボン玉せっけんの石鹸洗剤の5Lを使っていましたが、コスパの良いミヨシに乗り換えました。

➡️ 楽天
ミヨシ石鹸 無添加 お肌のための洗濯用液体せっけん 5L

Amazon
➡️ ミヨシ石鹸 無添加 お肌のための洗濯用液体せっけん 5L

洗浄力をパワーアップさせたい場合は、酸素系漂白剤やセスキ炭酸ソーダを併用しています。※洗濯槽の掃除をあまりしていないとカビが剥がれてきて洗濯物が汚れるのでご注意ください。

Amazonはこちら
➡️過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) 1kg
➡️アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ) 1kg

楽天はこちら
➡️過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) 1kg
➡️セスキ炭酸ソーダ 1kg ※メール便で送料無料

洗濯機のお手入れについては、石鹸成分がかたまって詰まる、などといったこともありませんが、洗濯の後は乾燥機能を使って洗濯槽を乾かしたり、2か月に1回くらいの頻度で酸素系漂白剤を使った洗濯槽の掃除をするようにしています。

さらに最近、洗剤なしでも汚れが落ちるという「洗ってまり」というものを使い始めました。レビューを見ると皮脂汚れが落ちにくいということだったので、洗剤と併用することに。

節約モードで使用したところ、効果はよくわからず。標準モードで洗剤の量を半分に減らし、すすぎを1回にして使ったところ、柔軟剤を使用していないにもかかわらず、わりと柔らかい仕上がりになりました。

ひどい汚れものを洗っていないので汚れ落ちのほどはわかりませんが、洗濯槽もきれいになるという話なのでしばらく使ってみたいと思います!


➡️ 洗剤なしでも汚れが落ちる!せんたくボール 洗ってまり(特殊セラミクス洗濯用品:洗濯機用)

日々の掃除にはナチュラルな洗剤を使用

酸素系漂白剤は洗濯槽の掃除の他、布巾や衣類の漂白や染み抜き、キッチンの排水溝などの掃除にも使えます。塩素系漂白剤のように強烈な臭いや酸性の物質と反応して有害ガスが出る事もないので、安心して使用できます。

おかげで、見て見ぬふりをしがちなキッチンの排水溝も、シンクと一緒に毎日掃除するようになりました。

いくら身体にやさしいとはいえ、素手で扱っていたら手が荒れました。手袋をすることをおすすめします。ゴム手袋だと手触りが分からず洗えてるのか不安なので、極薄の手袋を使ってます。若干手首に隙間ができて水が入るので、手首に輪ゴムでもするといいかも。(してないけど)ちなみに、使い捨てずに何度も使っています。

サイズはSS~Lまで選べます。食品衛生法に適合しているので肉とかを切る時にも使えます。(さすがに使い捨てるので、肉などの調理にはダイソーの100枚入りポリエチレン手袋を使っていますが)
➡️ 使い捨て手袋 ニトリルグローブ ホワイト 粉なし 100枚入り

酸素系漂白剤の他、セスキ炭酸ソーダ、重曹、クエン酸。これらナチュラルな洗剤を日常の掃除に取り入れたいと思いつつ、用途が覚えられない(笑) 
↓↓↓そんな時、友人がプレゼントしてくれた本がこれです↓↓↓

とってもわかりやすいし、写真もかわいくてやる気が出ます。楽しく眺めながら覚えることができるのでオススメです!


Amazon
➡️ ナチュラル洗剤でちょこっとピカピカ掃除!

楽天ブックスはこちら
➡️ ナチュラル洗剤でちょこっとピカピカ掃除!


石鹸ハンドソープ

今まで使っていたシャボン玉石けんの泡タイプのハンドソープの容器に、ミヨシの泡のハンドソープ詰め替え用を入れて使っています。

楽天(Amazonは高いです)
➡️ ミヨシ 無添加 せっけん 泡のハンドソープ 詰め替え用 300ml

石鹸シャンプー

2,3か月は使い心地に違和感があったけれど、ヘアケア用品にこだわりがなかったし強い匂いも苦手だったので使っていくうちに慣れました。身体に負担がないシンプルなものが精神的にも一番ストレスがかからなくて快適です。

ミヨシの石鹸シャンプーは非常に泡立ちが良いです。お得な詰め替え用を買って、好きなボトルに詰め替えています。

楽天はこちら
➡️ ミヨシ 無添加 せっけん シャンプー つめかえ用 300ml

Amazonはこちら
➡️ 無添加せっけんシャンプー 詰替用300ml

石けんシャンプーで顔も体も洗えます。どうせボディソープも成分は同じなので。アレッポなどのオリーブ石けんでも洗えるようですが、私は地肌がべトついてダメでした。

コンディショナーはお酢を薄めて使っています。(石鹸でアルカリに傾いた髪や頭皮を酸で中和することにより、ギシギシになった髪の毛が落ち着きます。)

水200cc(適当で大丈夫)にリンゴ酢をペットボトルキャップ1杯弱(ショートヘアなら半分以下でも良さそう)と、お好みで精油を一滴。精油を入れることで髪の毛のサラサラ感が全然違います。

酢ではなくてクエン酸でもOK。黒酢に含まれるアミノ酸が髪の毛に良いとのことですが、黒酢の臭いと、お値段がはるので、私は間をとって?!リンゴ酢にしています。

精油は「油」なので、毎日使うとべトつきます。髪や頭皮の状態にあわせて回数を調整することをお勧めします。

最近は頭皮がカサつくので、石鹸シャンプーにこだわらず、カウブランドの無添加シャンプーを試してみようかと考え中。

ちょっとお高いのですが、こちらの「うまれはだ」というオーガニックシャンプーも試してみたいところ。頭皮を整えることで髪質を改善するらしい。

脱ヘアカラー

髪を明るく染めていましたが、それもやめてみました。40歳過ぎたら黒髪の方が清潔感ありそうだし。

石鹸歯磨き

必要以上に刺激もないし泡立ちも味も普通なで違和感なし。口に入るものなので重要だと思います。

Amazonはこちら
➡️ パックス石けんハミガキ

楽天はこちら
➡️ パックス 石けんハミガキ

化粧品

化粧水は義母からすすめられた熊本県の会社の商品「五条の霧水」を気に入ってずっと使っています。10年近くスキンケアは「五条の霧水」のみ。個人的に、これを超える化粧水は今のところありません。

Amazonはこちら
➡️ 五條の霧水

楽天はこちら
➡️ 五條の霧水

日焼け止めは紫外線吸収剤不使用のママバター UVケアミルク(SPF30 PA+++)。お値段もお手頃で重宝しています。

Amazonはこちら
➡️ ママバター UVケアミルク SPF30 PA+++

楽天はこちら
➡️ ママバター UVケアミルク SPF30 PA+++

日用品から石油系界面活性剤を排除したついでに、生理用品とお鍋も買い替え。

布ナプキン

洗う手間が増えるけれど慣れます。かぶれやかゆみがなくなりました。使い捨ての紙ナプキンではなく自分で選んだ布ナプキンという愛着がでるので洗濯もけっこう苦じゃないです。セスキ炭酸ソーダを使用すると血液がストレスなく落ちます。

布ナプキンが難しい時は、高分子吸収材不使用の肌にやさしいナプキンを使用するようにしています。こちら、ナチュラルローソンや自然食品のお店などでも取り扱いがあります。

Amazonはこちら
➡️ ナチュラムーン 生理用ナプキン 普通の日用(羽なし)
➡️ ナチュラムーン 生理用ナプキン 多い日の昼用(羽つき)
➡️ ナチュラムーン おりもの専用シート

楽天はこちら
➡️ ナチュラムーン 生理用ナプキン 普通の日用(羽なし)
➡️ ナチュラムーン 生理用ナプキン 多い日の昼用(羽つき)
➡️ ナチュラムーン おりもの専用シート

テフロン加工のフライパンをやめる

正直、テフロン加工が身体にどのような影響があるかは私もハッキリわかりません。危険だとも聞くけれど、体内に成分が入ってもそのまま排出されるから問題ないとも聞く。

しかし、テフロンて便利だけど、どうしても剥がれて買い替えることも多くてなんだなぁとずっと思っていたので、健康のためにというよりはエコの観点から鉄製のフライパンに変えました。ちなみに炊飯器はテフロンです。

鉄製のフライパン、ちょっと重いけど、タワシでガッツリ洗えるし、空焼きできるし、傷もつかないし、タフなところがかなり気に入っているのですが、ウッカリすると焦げやすいしコツをつかむまで扱いが難しい。でも、炒め物、煮物、焼き物、なんでもこれひとつでできてすごく良いです。愛着わきます。


楽天
➡️ リバーライト 極

Amazonはこちら
➡️ リバーライト 極 ジャパン 炒め鍋 28cm J1428