電動自転車<ヤマハ PAS CITY-C>で30kmの旅

電動自転車ヤマハ PAS CITY-C(タイヤが小さい街乗りタイプ)で30kmの遠出をしてみました。片道30km、往復60km、1泊2日の旅です。

10月上旬
服装は七分丈のTシャツ、普通のパンツにスニーカーというコンビニに行くようなスタイル。もちろんヘルメットもなし。

まだまだ日差しの強い10月。けっこう汗をかくので、着いた先でシャワーに入れないと厳しいし、日焼け対策も必須です。

バッテリーは、一度も充電せずに30kmを往復してもまだ余ります。2kg程度の荷物を載せて、基本エコモードで坂道のみ標準&強モードで走行。

ヤマハ PAS CITY-C 2017年のフル充電での走行距離の目安は、エコモードで80km程度、標準で55km程度、強モードで45km程度は走れるようです。(あくまでも目安です)

荷物は、充電器と500mlの水を入れたマイボトルとお泊りセット(着替え多め)を入れたリュック1つ。前のカゴに入れました。荷物は軽い方がラクだしバッテリーの減りも違います。

11月
少し寒くなってきた11月上旬。再度30kmにトライ。風が冷たいのでウィンドブレーカーと手袋を着用することをおすすめします。日が差すと暖かく、暑くなって汗をかくので、ヒートテックはおすすめしません。途中で脱ぎ着しやすい服装が良いと思います。

あとは、常識といえば常識ですが、パンツの足元がしまったもの(ヒラヒラしないもの)が走りやすいです。パンツの裾を靴下に入れてもOK。

今回は充電器は持っていきませんでした。

片道30km、1泊2日で往復60kmを走り終えてみて

感覚としては、「涼しい季節ならけっこういける」という感じ。途中で休みを挟むまでもないといった感じでした。電動自転車なので息が切れて辛いこともないし、筋肉痛にすらなりません。がんばって2時間、普通に走って2時間半、のんびりだと3時間、といったイメージでしょうか。

ただ、走った後は疲れがどっと出るので、30km走った後に何かする(習い事とか飲み会とか)のはキツいです。私はどちらかというと体力がある方ですが、1泊しないと体力気力ともに厳しいと感じました。

ロードバイクのような装備や服装は必要ないと感じましたが、車道をそこそこ走破するので、もしかしたらヘルメットがあった方が安全かもしれない、とも思います。通勤や通学でなければ、パンク用のリペアセットなどは不要だと思いますが…。万が一トラブルにあった時の対策は考えておいた方が良いかもしれません。

大きな街道の車道を走ることも多かったのですが、排気ガスで身体が汚れた実感は特にありませんでした。でも、実際は汚れているんだと思います。

それと、長時間走っていると肩が固まってきます。信号待ちの時など、意識して肩をまわすなどのストレッチをする事をおすすめします。

暑いとキツいので、春か秋~初冬あたり限定ですが、自転車で次々と知らない街を通り過ぎるのがとても楽しくてクセになりそうです。

しかし、いかんせんタイヤが小さいので一漕ぎでの進み具合が短い。当たり前の話ですが長旅にはタイヤがもう少し大きい方が絶対ラクですね。長旅は電動ロードバイクが最強かもしれません。

まぁ、普段の移動距離は平均4km、ちょっと遠出しても10km程度だし、入り組んだ道も多いので小径の方が小回りがきいて私の生活スタイルには合っていると思います。

ブリジストンとヤマハ、電動自転車を買うならどちらを選ぶか

今まで、東京都のシェアサイクルを何度か利用していました。ブリヂストン製の赤い電動自転車です。ヤマハ PAS CITY-Cとの乗り心地の差は、ヤマハの方がアシストがスムーズかな?という印象で、劇的な違いは特に感じませんでしたが、デザインが圧倒的にヤマハ PAS CITY-Cの方が好み。かなり気に入っています。

小耳にはさんだのですが、ヤマハの車体はブリヂストン製で、ブリヂストンのモーターはヤマハとのこと。モーターはやっぱりヤマハが安心という先入観がありましたが、ブリヂストンのモーターもヤマハなら、心置きなく見た目のデザインだけで選べますね。

電動自転車というと、女性が子どもを載せているイメージがありますが、PAS CITY-Cは小型の街乗りタイプなので、男性でも全然違和感ありません。旦那もたまに乗っているようで、大絶賛しています。

ちなみに、かなりの急坂での坂道発進も余裕です。しかし、車体が重いので対面からトラックが来たりして自転車から降りなくてはいけない状況になると、坂道で自転車を押さえておくのが結構キツい。


かなり吟味した結果、こちらのお店で購入しました。ヤマハ PAS CITY-C 20インチ。納車まで一ヶ月近くかかりましたが、デザインも色もとても気に入っていて毎日乗りまわしています。ちなみに、カゴは別売りです。

➡️ 楽天はこちら

➡️ Amazonはこちら