免疫が関係?5センチ大の円形脱毛症

30代半ばにして、生まれて初めて円形脱毛症になりました。気づいたときは、頭頂部に直径2センチくらいのハゲが1つ。それがあっという間に5センチくらいまで広がり、もはや隠し切れない状態に。

皮膚科で薬を処方されるも即効性はない

あまりに大きくなり、一刻も早く治したかったので病院に行きましたが、医者の反応も、「どうしようもない」的な雰囲気。抜け毛を予防するセファランチンという内服薬と、脱毛防止、発毛促進の緑色の塗り薬、フロジンを処方されました。

もちろん、すぐに毛が生えてくるわけもありません。円形脱毛症は、ただただ時間が解決してくれます。

円形脱毛症になる要因はいくつか言われているようですが、全てに心当たりがあり、当時の私は円形脱毛症になる要素が100%揃っていたと考えられます。

要因1>ストレス

当時、仕事上で大きな変化があり、プライベートの変化との板挟みで、悩みがMAXの時期でした。

要因2>遺伝

20代のころ姉が円形脱毛症を発症しました。当時は他人事のように思っていたのですが、まさか自分もなるとは…。

要因3>免疫機能の異常

「ディナゲストの影響?白血球が減少する原因」の記事でも書きましたが、私は白血球数が少ない上に、免疫が関係しているといわれているチョコレート嚢胞を持っています。免疫の異常と言われて思い当たる節がけっこうあるので、その上円形脱毛症となると納得がいきます。

ちなみに、仕事とプライベートで大変なストレスをかかえている同世代の友人も、円形脱毛症がいくつもでき、さらに4センチのチョコレート嚢胞が発覚し、昨年手術をしました。身近に同じような条件の人が発症しているとやけに説得力があります…。

治っても安心できない

最初にできた大きな円形脱毛症は、半年以上かけてようやくよくなりましたが、その後、小さいお皿がちらほらできるようになってしまいました。そのうち、「ここハゲできてるかも」という頭皮の感覚がわかるようになります。(笑) 髪の毛の抜け具合でもなんとなく分かります。起きたときに枕についている髪の毛の量も目安になります。

小指程度のハゲを見つけてから大きくなるまであっという間なので、頭皮の違和感を感じたらすぐにチェックして、ハゲの場所を把握するようにしています。

スーパーミリオンヘアーで完璧に隠れます

円形脱毛症は髪の毛が長いと隠れるのですが、髪の短かった私は、うまく隠しても風が吹くとパカッと見えるので気が気じゃありません。そんな時お世話になったのが「スーパーミリオンヘアー」。黒い粉をハゲの部分にふりかけるとハゲの部分に粉がくっつき、ハゲの部分が全くわからなくなるのです。粉の色のバリエーションも豊富です。「スーパーミリオンヘアー」で日常生活がラクになりました。本当におすすめです!

私はトライアルセットを購入したのですが、全部使い切らないうちに毛が生えてきたので、とりあえずトライアルセットで試してみるのがよいと思います。髪色より濃い色の方が自然に見えます。

楽天やAmazonで買えるので興味のある方はどうぞ。


【楽天】
➡️ スーパーミリオンヘアー トライアルセット No.1 ブラック
➡️ スーパーミリオンヘアー トライアルセット No.2 ダークブラウン


【Amazon】
➡️ スーパーミリオンヘアー トライアルセット No.1 ブラック
➡️ スーパーミリオンヘアー トライアルセット No.2 ダークブラウン


…とはいえ、根源を絶たないと円形脱毛症はなくならないので、何はともあれストレスをためない事が大切です。しかしストレスを解消するのって以外と難しい。

最近何かのニュースで見たのですが、好きな本を6分読むだけでストレス解消の効果が得られることが実証されたらしいです。静かな場所で集中するほど効果が高まるとのこと。たしかに、本の世界に入っている時って何もストレスがない、幸せな気分になるような気がします。6分で効果が得られるなら、かなりお手軽なストレス解消法の一つだと思いました。