鍼灸院に通ってみた結果…卵巣嚢腫に変化なし

1回2000円で鍼とお灸

家の近所に鍼灸整骨院を発見しました。しかも1回2000円と比較的リーズナブル。鍼は一度やってみたいと思っていましたが、1回2000円で打ってくれる街の鍼灸院、効果はどれほど期待できるのだろうか。

まぁ、高額の漢方もやめたことだし、PC仕事で普段から肩こりもひどかったので、チョコレート嚢胞改善と肩こりの解消を目的にとりあえず通ってみることにしました。

すごい倦怠感と睡魔

鍼もお灸も初めて。基本的に痛くないけれど、一度変な場所に針が刺さって手がしびれ、しばらく治らなかったことがありました。先生は、「大丈夫、そのうち治ると思う」みたいに言っていたけどちょっと怖かったです。

施術後はあからさまに身体の血行が良くなり、ものすごい倦怠感と睡魔で2~3時間は仕事になりません。好転反応ということだけど、何回通っても倦怠感と眠気はなくならず。

鍼卒業。大きな変化なし

週3回程度、3カ月ほど通った結果、チョコレート嚢胞が小さくなることもなく、便秘が解消することもなく、肩こりがすこぶる良くなるわけでもなく(少しは良くなったかも)、鍼を打ってスッキリ!みたいな体験も残念ながらできませんでした。

長く続けていれば何かしら効果がでたのかもしれないけれど、とりあえず気が済んだのでひとまず終了。

体質改善の大切さと難しさを実感

初めて鍼とお灸を体験したけど、要は血流をよくする方法のひとつなんだなぁと実感。漢方、ヨガ、足裏マッサージ、ストレッチや運動、半身浴など、健康に良いと言われている健康法は色々あるけれど、どれも結局は「血流をよくすること」なんだなぁ。

ちなみに、身体の細胞が入れ替わるのが3カ月サイクルらしいので、何か始めた時は最低1クールは続けてみようと思います。なにはともあれ、まずはやってみないとね。